« 初出演 | トップページ | 連休のはずが »

2007年6月18日 (月)

大箱根ホテル

アレンジの宿題を残しつつ、16日(土)は大箱根ホテルにてイベントライブを演ってきました。
今回はドラムの巨匠鈴木ウータン正夫氏のプロデュースで弦楽四重奏とピアノトリオ+ボーカル(ミツキータ)の編成でジャズのライブでした。
ジャズのスタンダードを中心にポップスやクラシックからの題材で2ステージ演奏しました。
お客さんは当然ですがそのホテルの宿泊客の方達で年配の方が多かったようですが、テニスのサークルか何かで若い人達のグループもいらしたようでした。
今回共演のベースの佐藤鉄ちゃんいわく「とても受けてました」ということなので
お客さんには喜んでいただけたと思います。
全曲私のアレンジでした。
ホテルも素晴らしく、また呼んでいただければ最高だねと話をしてましたが(図々しくてすいません、笑)。
弦楽四重奏をフィーチャーしたユニット、「弦砂光楽舎」は6/25(月)に六本木サテンドールに初出演します。
弦楽四重奏とジャズ、興味のある方は是非聞きに来て下さい。
「弦砂光楽舎4th.LIVE」六本木サテンドール03-3401-3080
  http://www.leglant.com/satindoll/
 pm7:10〜、pm8:50〜、pm10:20〜(3set)
 共演;麻生光希(vo.)、佐藤鉄也(e-bs)、
 美座良彦(ds)、maiko(JAZZ-vln)、鈴木不尽子(vln)、
 神 典子(viola)、珠希真利(cello)

おっとその前にアレンジ締め切りだ〜い!
頑張ります。

|

« 初出演 | トップページ | 連休のはずが »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209680/15477932

この記事へのトラックバック一覧です: 大箱根ホテル:

« 初出演 | トップページ | 連休のはずが »