« 裏磐梯へ | トップページ |   木曜は新宿 »

2008年6月13日 (金)

裏磐梯と会津若松

帰ってきて数日経ちましたが、面白かったです。
7(土)は裏磐梯のペンション「レーブ」での演奏でした。
井上信平(Fl)師匠をリーダーに&海沼っちと3人で東京から海ちゃん号で。
それにスペシャルゲストに、会津若松で活躍している会津のアールクルーこと羽賀さんが参加しての
ライブでした。
「レーブ」さんは私は去年に引き続き2度目の出演でした。
ベースがいない編成でしたが、たまには良いですね。
ステージ前に食事をいただきましたが、これが魚も肉も野菜もすべて美味しかったです。
特にお肉は最高でした。
ステージが終わって、その日は「レーブ」さんに泊まりだったので
打ち上げでも御馳走になり、
風呂上がりでもまたお酒を御馳走になり、ちょっと飲み過ぎたかも。
でもさすがに美味しい焼酎だったので次の日も全然大丈夫でした。

翌日は海ちゃん号とは分かれ、羽賀号のお迎えで、信平氏と会津若松へ。
会津では羽賀さんのバンドに私と信平氏が参加する形のライブになりました。
会場は「風街亭」というブルース等もやっている、ライブハウスでした。
そのオーナーは東京で時々共演しているベースの藍ちゃんと中学の頃からの
同級生でした。
なんという縁でしょう。
それからそれから、
なんと10年前に未樹さんのライブで会津に来ておりました。
リハーサルが終わって蕎麦を食べに行ったのですが
何か来たことあるような店の中でしたが、
後で判ったのですが、10年前にもそこで食べました。

「風街亭」でのライブに、10年前に未樹さんのバンドを呼んでくれた
人が来てくれましたが、一目見ただけで「この人見覚えがある」と
思ってました。
まあ未樹さんによく似ていたのですが。
それで覚えていたんですね。
ライブ終わって打ち上げで話をしたら少しづつ記憶が蘇って来ました。
ライブもとても良い内容ではなかったかと思います。
お客さんも楽しんでもらえたと思います。
良かったです。

また打ち上げの時の料理が凄かったです。
美味しいものがたくさんありました。
悔しいけど、食べきれませんでした。
次の日はどうかと思ったら、お酒も残らず、無事、東京に帰り着きました。

楽しい、裏磐梯、会津若松の旅でした。
また行けますように。

「レーブ」関係の皆さん、会津の皆さん、ありがとうございました。
また再会できたらうれしいです。
お疲れ様でした。

|

« 裏磐梯へ | トップページ |   木曜は新宿 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、会津のアール・クルー?よく呼んでくださいました。
地元でもよく言われております。エレキを持つと会津のロベン・フォードに変貌します。とっても楽しい2日間でした。まわりからも、とても良いライブだったと評価をいただきました。前回に「是非会津にも来てくださいね。」と言ってたことが、こんなに早く実現できたので、今度は「また来て下さいね。」と願っております。CD、車の中で愛聴しております。ゴージャスですね!今度、「恐怖のDVD」(笑)送ります。それではお元気で。人という字は・・・・・。

投稿: 会津のアール・クルー | 2008年6月13日 (金) 01時30分

会津のアールクルーさん、別名会津のロベンフォードですか。
格好良すぎじゃないですか!!
ありがとうございました。
私も尾道の本田タケヒロと呼ばれていた日々がありましたが
(東京で知り合った人は誰も信じないですが、笑)
CDも聞いていただいているようで嬉しいです。
バンドの皆さんや、ご家族、かおりさんにも宜しくお伝え下さい。
手紙になっちゃいましたね。(笑)

投稿: sunada-bb | 2008年6月13日 (金) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209680/41515065

この記事へのトラックバック一覧です: 裏磐梯と会津若松:

« 裏磐梯へ | トップページ |   木曜は新宿 »