« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

砂田BBライブ無事終了、明日は新橋セッション

お陰さまです、無事ライブ終了しました。
ライブ中に雷と凄い雨があったようですが、
ライブ終了時には雨も上がり、皆さんの帰りも大丈夫だったようです。
聞きにきて下さった皆さん、ありがとうございました。
今回も盛り上がりましたね。
この調子で暑い夏を乗り切りましょう。
次回はもう一ヶ月ないんですね。
夏、第2弾ライブです。(8/28)
もうミツキータは何か考えているようです。
私もインスト新曲は次回間に合わないかもですが、
その次になんとかと思っています。

さて明日は新橋セッションです。
楽譜持って歌いに来て下さい。

7/31(木)新橋Vocalセッション(Red Pepper)
pm7:30〜、pm9:00〜  
司会進行:麻生光希(vo.)、未定(b)  
参加mc;¥3,000+ドリンク・オーダー  
演奏参加されない場合のmc;¥2,000  
03-3574-6067  
http://www31.ocn.ne.jp/~redpepper/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

砂田BBライブ

さあいよいよ「砂田BB&ミツキータ」のライブ当日となりました。
前回ライブは「大久保スペースDo」でしたが、
今日はおなじみ六本木「サテンドール」です。
無事、新曲アレンジも出来、印刷も終わりました。
ひと安心です。
曲名は来てのお楽しみということで、
意外かも知れませんよ。
ぜひぜひ、応援に来て下さい。
それからアルバム「ゴージャス!」もまだの方は
是非、お買い求め下さい。

お待ちしてます。
7/29(火)「砂田BB&ミツキータ」47th.夏LIVE2008
六本木【SATINDOLL】 pm7:30〜、pm9:30〜(2set)  
チャージ:3,800円、どちらか1ステージのみ:3,200円  
私の方へ御予約頂きますと 一割引対応となります。  
共演;麻生光希(vo.)、グレッグ・リー(b)   美座良彦(ds)、都筑章浩(perc)   
菊池成浩、岸 義和、鈴木正晃、田中 充(Tp)   
橋本佳明、池田雅明、三塚知貴(Trb)、堂本雅樹(B.Trb)  
 庵原良司、河村英樹(Ts)   萱生昌樹、藤陵雅裕(As)、竹村直哉(Bari)  
http://www.leglant.com/satindoll/  
03-3401-3080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

武蔵野ビッグバンド・ジャズ・フェス

前の日記よりさかのぼってしまいますが、
月曜(21日、海の日)に西東京市民会館(田無駅から徒歩10分)に行って来ました。
タイトルにあるように、武蔵野ビッグバンド・ジャズ・フェスティバルがありました。
今回2回目だそうで、盛況でした。
6つのアマチュア・ビッグバンドが出演しましたが、
それぞれバンドカラーが違っていて聞く方としては良かったです。
フェスティバルのとりを飾ったスウィンギン・パラダイス・ジャズ・オーケストラ(略してスイパラ)の
コンマス、DAVE鈴木さんの会社、MUSIC STORE.jpで、
砂田BBのCDの委託販売をしていただいており、8月に収録曲のスコアを出版する運びとなってもおり、
ミツキータも急遽、頼まれて司会を担当することもあり、
最近のアマチュアバンドの状況等、興味があったので、ご案内もあり、観戦(笑)しました。

そうそうスイパラにはトロンボーン三塚大王と高橋奈保子嬢(vo.)がゲスト出演しておりました。

とにかくどのバンドも楽しんでいて、しかもこれからどんどん向上したいというのが
感じ取れるのが素晴らしいです。

さらに、こういう多くのバンドのジョイントコンサートで大編成の場合、
バンドの入れ替わりに時間が掛り、だらけたりするものですが、
生楽器でアンプ等の扱いが最少で済むし、ドラム等も1つのセットを
皆で使い回しするなど工夫もしていて予想していたよりはるかに
短い時間で済んでいるのには驚きました。

それからバンド転換の時に巨匠、内堀勝氏の甘辛(笑)コメントもあり
場もひきしまり、良い演出だと思いました。
内堀さんのコメントしっかりメモしないと(笑)

結局、黒字になったんでしょうか?
素晴らしい!
次回も海の日に開催がほぼ決まったようで、良かったです。
コンサートのプログラムに29日に演る、砂田BBのサテンドールライブのチラシも
入れていただき感謝です。
興味を持った人が何人か来ていただければ幸いです。

次回、来年でしょうから、その時に私のスコアを演ってくれるようなバンドがいれば
私としてもとても喜ばしいことになるでしょう。
さあ、出版出来るように、データをチェックしなければ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

赤坂、新宿

火曜は久々に松川さんのライブでした。
1年か2年ぶりなのでしょうか。
イタリアンポップス?(カンツォーネ)中心のメニューでした。
面白い曲や良い曲が結構あるんです。
でもイタリアの人はこういう感じが好みなんだ、とわかるところがあり
面白いです。
今回のライブは赤坂ノーベンバー11Thというお店で
宇崎竜堂さんと阿木さんがオーナ−のお店らしいです。
ご本人達には会いませんでしたが
控え室に写真は飾ってありましたから間違いないでしょう。
お店の雰囲気良かったです。
メンバーは松川さんのライブの時はいつも頼んでいる、
クジラさんと守さんでした。
松川さん、久しぶりのライブで頑張ってお客さんを呼んでいて
満員御礼でした。
演奏ももちろん盛り上がりました。
ジャズの演奏ではなかったのですが
伴奏がトリオなのでジャズの歌伴にとても近い雰囲気で
私としてもいつもですが別に違和感はありませんでした。
ソロがジャズ歌伴よりもっと短いのとSwingのリズムが殆どないくらいです。

そして水曜はいつも出演している新宿パールバーでした。
ピアノが新しくなって少しづつ落ち着いてきているので
良い感じでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

六本木

昨日は六本木サテンドールでした。
藤田佐奈恵さんと石川早苗さんの2人の歌手に
3管3リズムの6人編成バンドでした。
1年ぶりでした。
なかなか面白かったです。
タイムスケジュールはてっきり3ステージ制と思ってましたが、
2ステージ構成でした。

管の人達と終わって話しましたが、
これ以上管が増えると演目全部がアレンジされていないと
管の休む時間が多くなって手持ち無沙汰になるのではないか。
ということは1ステージに何曲かちゃんとアレンジした曲があり、
他はリズムセクションに管の1人が主に参加する形が、
管3人くらいまでならステージとして成立するのではないか、という感じでした。
コンサートのような感じではそうはいかないと思いますが、
ジャズクラブのようなところでは結果的にステージ構成としても良い感じになるのではと
思いました。
昨日のライブはまさにそういう構成でした。
ある曲はびしっとしたアレンジで、ある曲は1ホーンの自由な感じで。
3管バンド良かったと思います。

と言いながら、月末29日は砂田BBのライブです。(笑)
こちらは全部びしっとアレンジしていないと、出来ない編成ですが、
その分、迫力は何にも負けないものがあります。
何せ、13管ですから。

その前に、明日はミツキータとのデュオで新橋レッドペッパーに出演します。
殆ど毎月やっているセッションとは別です。

7/17(木)Red Pepper(新橋)
pm8:00〜、2ステージ  
共演:麻生ミツキータ光希(vo.)  
03-3574-6067  
http://www31.ocn.ne.jp/~redpepper/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

遅ればせながら

本当に遅ればせながらですが今月後半のスケジュールを載せます。
後半は砂田BBのライブもあり、新橋セッションもあり盛り上げて参りましょう。

個人的には10月の山岡未樹さんの生徒さんの発表会のコンサートでのビッグバンド(2ステージ分)の
アレンジで大変なことになっておりますが、それも「ふぁいや〜!」で乗り切ります。
続々出来ております。

2008年7月
14(月) Dance(新宿) pm8:15〜11:50(3set) 03-3354-4774
 ソロピアノ
 http://www.sakumazone.net/schedule/schedule_dance.html

15(火)六本木【SATINDOLL】 p.m.7:10〜3ステージ
 共演:藤田佐奈恵(vo.)、石川早苗(vo.)、鈴木正晃(tp.)、池田雅明(Trb.)、萱生昌樹(As.Fl.)、
 小高正志(b)、貝増直樹(ds)
  http://www.leglant.com/satindoll/
    TEL;03-3401-3080

17(木)Red Pepper((新橋)
 pm8:00〜、2ステージ
 共演:麻生ミツキータ光希(vo.)
  03-3574-6067
  http://www31.ocn.ne.jp/~redpepper/

22(火)赤坂November Eleventh 1111
 19:30〜、2ステージ
 03-3588-8104
 共演:松川真澄(vo.)、斎藤クジラ誠(b)、二本柳 守(ds)
 http://www.risingdragon.jp/

23(水) PEARL BAR(新宿) p.m.8:15〜11:55 (3set)
 03-3354-7577 ソロピアノ
  http://www.sakumazone.net/schedule/schedule.html

25(金)ひたちなか・サムシング
 共演: S-SIXSENSE<平山恵勇(ds)、藍沢栄治(b)>、ちゅうま啓子(vo)、
 ひたちなか市勝田泉町2-10 第2プラザビル2F 
 029-274-8564 
  http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/9152/

26(土)水戸;護國神社・神殿ステージ
 pm7:00頃〜(1setのみ)
 共演;麻生ミツキータ光希(vo.)
 http://www.sakura559.net/

29(火)「砂田BB&ミツキータ」47th.夏LIVE2008
 六本木【SATINDOLL】 pm7:30〜、pm9:30〜(2set)
 チャージ:3,800円、どちらか1ステージのみ:3,200円
 私の方へ御予約頂きますと 一割引対応となります。
 共演;麻生光希(vo.)、グレッグ・リー(b)
  美座良彦(ds)、都筑章浩(perc)
  菊池成浩、岸 義和、鈴木正晃、田中 充(Tp)
  橋本佳明、池田雅明、三塚知貴(Trb)、堂本雅樹(B.Trb)
  庵原良司、河村英樹(Ts)
  萱生昌樹、藤陵雅裕(As)、竹村直哉(Bari)
 http://www.leglant.com/satindoll/
 03-3401-3080

30(水) rit bar(新宿) p.m.8:00〜11:50(3set)
03-3354-4315 ソロピアノ
http://rit-bar.net/

31(木)新橋Vocalセッション(Red Pepper)
 pm7:30〜、pm9:00〜
 司会進行:麻生光希(vo.)、未定(b)
 参加mc;¥3,000+ドリンク・オーダー
 演奏参加されない場合のmc;¥2,000
  03-3574-6067
  http://www31.ocn.ne.jp/~redpepper/

8月28日(木)
「砂田BB&ミツキータ」48th.LIVE
 六本木【SATINDOLL】 pm7:30〜、pm9:30〜(2set)
http://www.leglant.com/satindoll/
 03-3401-3080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

大久保ピカソ

さて昨日は横浜のラフ&スティングでジャムセッションのハウスバンドでした。
最初参加者が少なかったのですが始まったらどんどん参加者来店で、
交通整理が結構大変になってしまいました。
いつものごとく、終電の時間に合わせて、ゲルに(逃げる)を決め込みました。(笑)

今日はスペースDoのライブでの飲食提供等でも大変お世話になっている
「大久保ピカソ」でのライブです。
美味しい食べ物とミツキータジャズ倶楽部での元気が出る演奏で
お楽しみ下さい。

7/5(土)
大久保;BAR&KITCHEN【Picasso1】
pm6:30開場、pm8:00頃〜(2set)
大久保st.南口下車、徒歩20秒◎
共演;ミツキータJAZZ倶楽部
⇒麻生光希(vo)、佐藤鉄也(eb)、美座良彦(perc)
http://cococolony.com/pica1/
TEL;03-5330-0481

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

Cool Train

雨がじとじとではないのになんとなく湿気が多い感じなのは
梅雨だからでしょうか、それとも気のせい?
今日はちほわたなべさんのセットで六本木クールトレインに初出演します。
井上信平師匠も一緒です。
お初の場所というのは楽しみです。
1ステージめは少し早くて7時からです。

六本木クールトレイン
共演:ちほ わたなべ(vo)、井上信平(fl)
http://cooltrain.jp
03-3401-5077
19:00から3ステージ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

新橋

昨日は新橋ダディーズクラブでボーカルセッションでした。
磯見さん(ds)仕切りで歌う人10人限定というシステムでした。
ダディーズクラブは初出演でしたが、店内は奇麗で、
落ち着いた雰囲気でした。
歌った人達は殆ど面識がなかったと思います。
ジャズを歌いたい人は、たくさんいるんだということを
再認識です。
さあ、7月に入ってしまいました。
今月も頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »